就労継続支援B型事業所ラフル

ラフルとは

ラフルでは、一般企業への就職が困難である精神障害者の方を対象に、就労継続支援B型(非雇用型)のサービスを提供しています。

事業所の利用を通して、生活リズムの改善・安定を促進し、コミュニケーションやマナーなど働く基礎作りを行っていきます。

またラフルの特徴として、講座と併せてSST(社会技能訓練:コミュニケーションの練習)・CBT(認知行動療法:自分の考え方の癖を知り対処を考えていく)を用意しています。これらを受講することでより具体的に個々の生活を振り返り、改善へとつなげていきます。難しいと感じている方には、まずは作業のみから取り組んでいただき、段階的に取り組むことも可能です。


空白区切り

サービス概要と就労訓練の内容

サービス概要 就労継続支援B
対象者 精神障害者
利用時間 月曜日から金曜日 9:00〜16:00
(ただし、業務の内容によってその通りとは限りません。)
営業時間 月曜日から土曜日 8:30〜17:00
利用料 市町村が定めた利用者負担上限月額の範囲内
その他、事業所までの交通費等は自己負担となります。
作業工賃について 時給150円(2020.10.1現在)
(雇用契約を結ぶ形態ではないため、最低賃金の保証はありません。)
就労訓練の内容 <作業内容>
・ジャム製造、販売:果物の収穫・加工・販売を行います。
・植物工場:事業所内に設置してある室内で野菜を栽培し収穫・販売します。
・内職作業:企業様から委託を受けて作業提供しています。
<講座内容>
・生活ストレス対処講座:日常生活を振り返れるテーマを設定し、グループで意見交換をしていきます。その中で自分にあった生活スタイルや対処方法などを見つけていきます。
・働くための講座:自分に合った働き方を見つけ、ビジネスマナーやコミュニケーションなど働く時に必要なスキルを身につけていきます。

空白区切り

週間予定表

 
午前 ジャム製造
内職作業
植物工場
ジャム製造
内職作業
植物工場
ジャム製造
内職作業
植物工場
講座・SST
内職作業
ジャム販売
内職作業
午後 ジャム製造
内職作業
植物工場
ジャム製造
内職作業
植物工場
ジャム製造
内職作業
植物工場
内職作業
ジャムチェック
ジャム販売
内職作業

空白区切り

1日の流れ

9:00 開所

12:00 昼食・休憩

13:00 再開

↓ 個人のペースや必要に応じて休憩を取得できます。

15:00 片付け

↓ 片付け・終礼後、終了となります。

17:00 閉所


空白区切り

ご利用までの流れについて

1)相談・見学・体験

興味のある方はまず、見学・体験のご相談をしてください。お電話にて随時受け付けております。

2)利用判定会

体験の後、事業所内にて利用についての判定を行います。

3)居住地の役場にて利用申請

利用申請を行っていただきます。

4)認定調査

役場の担当職員からサービス利用にあたっての調査があります。

5)障害福祉サービス受給者証発行

調査後にご自宅へ郵送されてきます。

6)事業所との利用契約

ラフルと利用にあたっての契約を行います。

7)個別支援計画書作成

利用にあたっての支援計画書を作成し、ご本人様へ説明します。

8)利用開始

全行程終了後に利用開始となります。




UP